MENU

セノビックとの違い・・比較してわかったことは?

アスミールとセノビック

アスミールとセノビックは何かと比較の対象になります。
どちらを購入していいのか迷っている方のために、
お子様の成長にとってどちらがいいのか比較検討していきますね。

 

セノビックの特徴

 

・ロート製薬が製造、衛生・品質管理ができている

・カルシウム・鉄分・ビタミンD・ボーンペップが配合

・1日2回

・味が5種類(ヨーグルト・バナナ・ミルクココア・イチゴミルク・ポタージュ)

 

アスミールの特徴

 

・原料は国産・製造も国内

・無添加・合成着色料・人工甘味料不使用

・放射能検査

・ZAPバランス(亜鉛・アルギニン・プラセンタ)配合

・トリプルカルシウム配合(魚骨焼成カルシウム・ゴマミネラル・ドロマイト)

・カゼインホスホペプチド・ビタミンD配合

・11種類のビタミン配合+DHA配合

・1日1回

・味は1種類(ココア)

 

2つを比較してみましたが、成分がかなり違いますよね。
セノビックは、骨の成長に必要な成分のみが配合されているので、
骨が太くて丈夫になるような感じですね。
味は5種類もあるので飽きずに長く続けられそうですが、
1日2回は飲み忘れそうですね。

 

さて、アスミールの特徴は成分を見てもらったらわかるように、
栄養がとても豊富で成長ホルモンを促すアルギニンが配合されているので、
効率よく成長できそうですね。

 

そして、品質管理もきちんと行われていますし、
毎日飲むものですから余分な成分が含まれていないのがうれしいですね。

 

セノビックとアスミールの違いはお分かりいただけたでしょうか?
味は5種類あるセノビックに軍杯は上がりそうですが、
他の栄養・添加物の有無や効果を考えるとアスミールをおススメします。

 

アスミールの口コミは?<TOPページ>